スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅行初日の日記

4日目にして、wifiのあるホテルにようやく来れたでござる……。
とりあえず初日の日記だけ。リンクや写真はまた後日。

なお、この日記は記録が主な目的なので、感想は少なめです。


初日

朝も早くから関空へ。搭乗&出国手続は問題ない。
関空からパリ経由でフランクフルトへ。zなぜパリを経由するかというと、飛行機がエールフランスだから。

機内食はイマイチだが、ワイン美味しい。
ただ12時間もやることない。2時間くらい寝たが、あとはPSPやってたり小説(電子書籍)読んでたり。
いつか書くが、ソニーの電子書籍端末は便利ね。

時差が7時間あるので、パリの空港に着いたのが午後4時くらい。
ここから2時間で、乗り換えまでの手続きをしなければならない。
おいおい香港じゃあ入国審査だけで2時間はかかったぜセニョリータ、と不安になるも、30分程度で入国審査完了。えらい早かった。香港が長すぎなのか?

あ、ちなみに今回の旅行は、飛行機が降りた瞬間から、ガイド(添乗員)さんが付きっきりです。なんて楽ちんなんだ......。

そこからは今回の同行者全員でチャーターバスに乗って宿のあるリューデスハイムヘ。風雨が厳しく、しかもえらく寒い。10度は間違いなく切っている。
ガイドさん曰く、この時期にこんなに寒いなんて今までなかった、とのこと。おいおい。

なお、今回のバスは5日目までずっと同じバスだったのだが、参加者14名程度にも関わらず何故か50人乗り程度の大型バス。一人で2席使えるのは、本当にありがたかった。
しかも質が良いので、乗ってて疲れにくいし。

リューデスハイムに到着。宿は古かった(ぉ

その辺を散策していたら、やけにBARが盛り上がっている。
なんだろうと外から見ていたら、バイエルンとドルトムントのCL決勝戦だった。
見送ったのだが、店に入ったら良かったかなあ、と後になって後悔。

ただ、7時間の時差(日本の深夜4時で、ドイツは午後9時)のダメージと、その日は風雨と寒さが厳しかったので、えらく疲れていたのよ...。
[ 2013/05/29 06:38 ] 旅行関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoneko0407.blog38.fc2.com/tb.php/547-cdb9fd54





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。