スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

徳島マチ★アソビ観光案内

こんばんは。徳島在住の蒼猫です。


マチ★アソビが、この5月3日から始まりますね。
わざわざ徳島まで来られる皆様に、今回は様々な情報を提供できればと思います。
まあ、観光案内みたいなものですな。

「もう、マチ★アソビ10回目なんだけど、今更……?」というツッコミは気にしない。


○徳島までのアクセス

・東京から

飛行機(JAL,ANA) - 羽田より。片道2万円以上。GWは割引がないのよね……。
深夜バス(徳島バスJRバスなど) - 片道1万円程度。浜松町や新宿発。

両方とも予約で埋まっているなら、車で来るか大阪まで出て下記の通り。
ちなみに名古屋からも、まずは大阪まで出てからだ。


・大阪・神戸から

高速バス(徳島バス、JRバスなど) - 片道2500円程度。主に梅田、難波、三宮発。予約必須。
フェリー経由 ― 難波→和歌山港→徳島港が、脅威の片道2000円。予約不要なのが有難い。ただし時間はかかる。徳島港から徳島駅まではバスで。


・岡山から

JRか高速バス。両方とも便数は少ないので、時間は確認しておくこと。


・福岡から

飛行機 ― 直通便があるが、便数は極めて少ない。


いずれも時刻表の確認はお忘れ無く。
高速バスや飛行機は、時期が時期だけに予約が厳しいかも……




○徳島県内での交通手段

マチアソビを楽しむだけなら、会場が徳島駅周辺に固まっているのでそれほど心配ない。
ただ、その他に徳島観光をしようとすると、公共交通だけでは厳しい。レンタカーかタクシーの利用も考えるべき。
行くのは鳴門“だけ”とか、場所が決まっているなら、バスで大丈夫な可能性もあるが。

ちなみにオススメスポットは、鳴門の大塚国際美術館
入場料は高い(一般:3,000円)が、半日潰せます。


徳島駅から、マチアソビ会場(眉山会場)への移動

今回、眉山会場は無さそうな雰囲気だけど、一応。

阿波おどり会館まで出て(徒歩10分程度)、そこからロープウェイ(片道5分程度)かシャトルバス(片道20分程度)。
ただし、ロープウェイは1時間待ちもザラなので、時間には余裕を見ること。

なお、阿波おどり会館付近から登山する(片道1時間程度)という手もあるのだが、まさかのスズメバチ襲来があり得るのでオススメはしない。


○宿

徳島駅・眉山会場から歩いて行けるところ推奨。
ちょっと離れたところに宿を取ろうとは考えない方が良い。バスとかJRとかの公共交通機関のアクセスが最悪なので。

もっとも、車があるなら駐車場などの関係もあり、逆に郊外の方が良いかも。
 


○食事(徳島っぽいもの)

「せっかく徳島来たんだから、徳島っぽいもの食べたいよね」という方に。
ちなみに、徳島駅から歩いて行ける所の店だけの紹介です。

なお、営業時間や詳細な場所は、各店のリンク先から辿ってください。


・徳島ラーメン

一番メジャーなのかなあ。
甘辛くすき焼きっぽい味と、チャーシューではなく豚バラが入るところ、生卵が入るところがポイント。
ご飯と一緒に頼む人多し。

なお、甘辛い味が特徴な「徳島ラーメン」以外のラーメン店は外した。


東大(徳島駅から徒歩15分程度)
最近では一番の有名店か。マチ★アソビ参加者が、『徳島ラーメン食べました!』というと、ここのことが多い。行列覚悟で。
徳島県民の中では、好き嫌いが結構別れる。


麺王(徳島駅から徒歩3分程度)
細麺、替え玉有りが特徴。甘辛さが強い。

岩田家(徳島駅から徒歩3分程度)
駅近くのビルの中にあり、今回上げた中では店が一番きれい。比較的あっさりめ。

大孫(徳島駅から徒歩5分程度)
かなりの甘辛濃厚。チャーシュー、ばら肉、いずれも味が染みていて美味しい。
ただ、本店しか行ったことないため、この新町店がどうなのかは保証しかねる。昼だけ営業。


あと有名店では、いのたにがあるが、味のあっさり化が進んでいて、一般的な徳島ラーメンのカテゴリから外れつつあるので、今回は除外。


・うどん(さぬきうどん風)

本場の香川と比べてはいけないが、徳島のうどんもまずまず美味しい。
コシがない「鳴ちゅるうどん」も鳴門にあるが、ここではさぬきうどん風を紹介。

やま 幸町店(徳島駅から徒歩10分程度)
駅前店もあるが、個人的にはこっちが好み。コシが強め。
通常メニューは、どのうどんを頼んでも大外れはない。ダシを味わいたいならかけうどん、麺に集中したいならしょうゆうどんや、釜揚げうどんでどうぞ。


・大判焼

場所によっては、今川焼とか言うのかな?

あたりや(徳島駅から徒歩3分)
そごうの下。1個60円の、脅威のコスパ。熱々でどうぞ。


・飲み屋

活魚水産 新町店
(徳島駅から徒歩10分程度)

瀬戸内海や太平洋の海の幸
魚といえばここかなあ。日本酒、焼酎も豊富。
ただし、店は汚いので注意。

新しく出来た紺屋町店は綺麗だけど、行ったこと無いので保留。

あと飲み関係だと、阿波尾鶏(焼き鳥とかね)が出てくるが、未だに美味しい店を見つけられていないので、今回は外した。
むしろ、美味しい店を私に教えてほしい。




他、徳島っぽくても良いのなら、個人的に好きな店を一挙に紹介。

カレー
カルダモン―スパイスが効いた本格カレー。一押し。
マサラ クレメント店―ナンが美味しい。本店は、店員がインド人だが、こっちはどうなんだろう。


オムライス
サフラン―ここのオムライスはガチ。ハヤシライスなども美味。


あと駅前には、王将、ロッテリア、ミスド、ココイチなどもあります。
徳島は地味にカレー王国だと思っているのだが、どうか。


○買い物(おみやげ)

可能なら農産物・魚介系。すだちとか鳴門金時とかわかめとかとこぶしとか。
だが重いし、料理しないならどうしようもない。

鳴門金時のお菓子、すだちの調味料などが安心か。阿波和三盆とかも面白い。



以上、何かグルメ関係が多くなった気がしますね。

マチ★アソビだけを考えるなら、徳島駅まで辿り着けば、あとはどうにかなるのでそこまで頑張っていただければ。そこまでが厳しい感もありますが……。

[ 2013/04/21 19:00 ] 旅行関係 | TB(0) | CM(2)

No title

去年だか一昨年だかはロープウェイのアナウンスがまどマギだったみたいですね。
その辺から楽しむならやっぱロープウェイでしょうか。
[ 2013/04/22 08:20 ] [ 編集 ]

No title

そうですねー。
ただ、そういう時のロープウェイは1時間待ちくらいがデフォなので、時間に余裕は必要でしょうが。
(普段は、まったく待つ必要なんてないのですが)

あと、眉山ステージが無い時は、ロープウェイで上がっていっても、景色を見る以外に特にやることがなかったり。

ちなみに今回はロープウェイのアナウンスやるという情報が出てないので、お休みかもしれません。
[ 2013/04/24 20:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoneko0407.blog38.fc2.com/tb.php/545-5ae00b8d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。