スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みずはさんとお会いしてきた

さて、先週の土曜日にみずはさんとお会いしてきたわけですが。

会うことになった理由はというと、みずはさんがサイトで「パーティ(のようなもの)に行くので、誰か一緒に行きませんか?」と募集があったので、気軽に手を上げてみたら当選してしまいました。
倍率1倍だったらしいですがw

同行者は咲村さん(ほぼ私と同年代の男性)と、みいのらさん(女性の方)でした。

咲村さんはいかにも落ち着いた社会人の方という印象で、喫茶店で皆が話に夢中になっている中で、さらりとケーキをおごって頂いた流れには感心しきりでした。どうもご馳走さまでしたm(_)m

みいのらさんはパワーに溢れている感じでしたね、いつの間にかドレスに着替えてましたしw
『み◯は×覇◯りん』のSS期待しております(何


あ。ちなみに以前、「元・裏MIZUHAの憂鬱~」と書いてしまいましたが、みずはさんは現在でもサイト活動の方は続けられており、こちらで不定期ではありますが、更新がされております。

サイトの印象では、塾講師の時の話とかを見る限り、どちらかというと優男のような雰囲気の方なのかなと思っていたのですが、事前にみずはさんに会った事がある御方にリサーチしたところ、『話しやすい方』とのことだったので、あまり緊張せずに臨めました。

ちなみに実際の印象も、『落ち着きと知性があり、緊張感なく話せる方』という感じでした。
どうしてこの方があんなにトラブルに巻き込まれるのか、不思議なものですね……



なお流石と思った所は2点あって、まず、会の終了後に、近くに座られていたとある偉い御方にすっと近づき簡単な話をし、さりげなく名刺交換を行っていたところ。
氏の人脈の広さは理解しておりましたが、こういう些細なきっかけを自ら作るところから始まっていくのだな、と深く感心しました。

また、ある御方とまあまあ白熱した議論になった機会があったのですが、その時に、相手の意見・考え方を尊重しつつ、きっちりと自分の意見を伝えた所は素晴らしいなあ、と思いました。

『相手を尊重すること』、『自分の意見を伝えること』

これはややもすればどちらかに偏りすぎて、相手に迎合するだけになったり、我を通すだけになったりになりがちだと思うのですが、このあたりのバランス感覚、話の上手さは流石だなと思いました。



ちなみに、話した内容はオフレコが多すぎて、とてもここでは書けませんw

特に現在のサイトで書かれていることの裏話とか、本当に日本であった出来事なのかと今でも信じられないくらいです。世界は……いや、日本も広い……




書ける話として盛り上がったのは、みずはさんが行かれた海外の話題でしょうか。
10ヶ国近くは回られているので、色々な話を聞かせていただきました。

有名な話ではありますが、やはりイギリスの食事は不味いそうですw
しかも、イギリス以外のヨーロッパ諸国(フランスやドイツ)からもそう思われているそうで、『英国人は紳士だから、食事が不味いことにも耐えているのさ』とジョークで言われているとか。さすがだな、イギリス。

ちなみに一番良かった国はチェコだそうです(理由:観光化が進んでいるため、ほとんどの場所で英語が通じ、なおかつ人が親切)。


残念だったのは、本気の『ハンターモード』が今回は出なかった事でしょうか。
一度是非その発動状態を見せていただきたいものです。見せて頂いても真似はできないと思いますがw


とにかく、楽しい時間でした。
今回お会いした皆様と、またいつかお話しできる機会を楽しみにしております!
[ 2011/02/02 21:26 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(3)

その節は

「もう1名女性の方」であるところのみいのらです。先日はお世話になりました。
というか「パワーにあふれ」→「舞い上がってハイテンション」なところをお見せしてしまいまして。
とてもいい時間を過ごせました。
うちでもレポート始めております。よろしければお越しくださいまし。
[ 2011/02/03 13:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/03 17:50 ] [ 編集 ]

Re: その節は

こちらこそ、どうもお世話になりましたm(_)m
色々なお姿を見ることができて楽しかったですw

レポートの方も見させていただきました。
まだ続きもありそうなので、楽しみにしております~

[ 2011/02/03 21:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoneko0407.blog38.fc2.com/tb.php/455-3993a5e1





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。