スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【卓m@s】Board Game m@ster ~ブラフ(BLUFF)~よもやま話

今回のシリーズにおける裏話をちょこっと書いてみました。
興味ある方は、続きをどうぞ。

・本作の特徴

今回は、ブラフというゲームの紹介は勿論ですが、いつも以上に『エンターテイメント性』に力を入れています。
ちょっと大げさだったり、わざとらしいような表現も、今回は積極的に用いていくつもりです。


・絵理の性格

2話目のマイリスコメントにも書きましたが、絵理の性格は原作(DS)に近い形で書いているつもりです。
そのため、ニコマスでよく見る腹黒絵理とは、ちょっと雰囲気が違うかもしれません。

伊織との関係も原作準拠ですね。伊織が何だかんだ言いながらも絵理を助け、そして最大の敵としても立ちふさがると。
いおえりは良い関係だと思いますよ。でも、絵理が伊織の年上とか、本気で時々忘れるw


・756プロ

コメントでツッコミが入って噴いた。
はい、当然ミスですw


・解説

この動画、対戦中の解説いらないんじゃないかなあ、と思わなくもない。
次回なくなっていたら、気づかないふりをしてあげてください。


・視点

1話目で、『絵理視点?』というコメントも頂きましたが、カタン最終戦やプエルトリコと同じように、
特に誰視点という決まりは設けず、必要に応じて視点を切り替えます。

もっとも、絵理が一番考えるキャラクターなので、そういう意味では絵理視点が多くなりそうな気がしますが。


・あと何話で終わり?

あと2話。長くても3話ですね。


・この対戦が終わったら、次はどうする?

未定です。
ブラフ2戦目の可能性が一番高い、とだけ言っておきます。
[ 2010/09/08 20:59 ] ボードゲームマスター | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoneko0407.blog38.fc2.com/tb.php/425-aa9c3736





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。