スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【卓m@s】Board Game m@ster ~プエルトリコ~ 対戦編<4> 公開



お待たせいたしました。
都合により、次回更新もやや遅れます。申し訳ありません。

ネタバレを含むので、以下別枠で。
今回は響の手を取り上げましたが、律子の『開拓者→タバコのタイルを取る』は良い手ですね。
あそこでタバコを抑えたのは、非常に上手いと思います。その手を取り上げたら良かったなあ……>忘れてた
[ 2010/02/14 20:36 ] ボードゲームマスター | TB(0) | CM(3)

No title

今週も動画作成お疲れ様です。

先日、飲み会の前に時間がありまして、ドイツゲームを全く知らない友人2人に6ニムト!を紹介しました。
人数が許せばcatanを紹介したかったなと、あまりテンションが上がらない状態だったのですが、想定外にウケが良く、先程「あのゲームの名前を教えて」というメールまでもらいました。
ドイツゲームも知名度がないだけで、その面白さは決してマニアじゃなくても分かってくれるということを再確認しました。

さて、本編の方ですが、ここまでくると4人対戦の経験がない私には非常に難解でした。
クセを知らないと他人の動きが読みづらいという、2人対戦にはない面白さを感じました。
2人対戦では強い建物は即買するのですが、4人対戦では思うとおりにならないことから、我慢が多く必要であるという違いが最も興味深かったです。

前回にミスが批判されるかということを書きましたが、私はチキンなので、他人に批判されるとすぐへこんでしまいますw
ミスでは批判されないとのことでしたが、今回の動画を視聴して、このゲームは特に(プレイスタイルという意味で)対戦相手を選びそうだなと感じました。

ところで、いつも動画の最後にたかゆきが入ってますが、二人はいい関係だなあと思うだけで、全く百合とは感じない私は病気なんでしょうか?w

最後に、ポイントや移民船の人数の表記は、ゲーム知らない人向けとして、非常に良かったと思います。

今回もだらだらとした長文になってしまい、すいません。
次回はやや間があくとのことですが、楽しみに待ってます。
[ 2010/02/15 00:36 ] [ 編集 ]

No title

どうもー動画中のプレイヤーの一人(?)です。
対戦編4番目の動画で、TM NETWORKの名曲「Winter Comes around」が使われているかと思いますが(謎の超反応)、この曲ってアイドルがカバーしてるんですかね?

気になったので、蒼猫様教えてくだされ~。
[ 2010/02/16 23:17 ] [ 編集 ]

No title

>suspecterさん

コメントが遅くなりまして申し訳ありません。

ニムトは、人数が集まったときに、わいわいやるには良いゲームですよね。
ルール説明と持ち運びも楽ですしw

以前、初見の子供(小学生低学年くらい?)にブロックスをやらせてみたところ、楽しんでくれているみたいでした。触れる機会さえあれば、誰でも楽しめると思います。勿論、好みはあるでしょうけれど。

さてプエルトリコですが、正直、4人になると、他人の手を完全に読むのはほぼ無理です。
「多分、こういう手で来るんじゃないかなぁ」くらいで。
4人だと当然邪魔(というか、有利になる手を選んでくれない)も多いので、あまり目立ちたくないんですよね。気にしない人は気にしませんがw

>>他人に批判されるとすぐへこんでしまいますw

自分が批判されているのではなく、手について意見を貰っていると思えば、少しは気が楽かと。
ちなみに私は、自分で自分を批判して凹むタイプですw
このゲームは、正直、人を選びますね。好きな人は本当にはまりますが、そうでない人も多いでしょう。

>>たかゆき

いや、私も百合のつもりで書いてないですのでw
本当の百合ならもっと……(以下長文になるので省略)

最後になりましたが、ご意見、ご視聴、ありがとうございました。


>のぶのすけさん

どうもです。そこに反応されましたかw
はい、ご想像の通りアイドルがカバーしております。
解説に登場している、背が高い方のアイドル、四条貴音(中の人:原由実)ですね。収録CDについては以下のとおりです。
http://www.amazon.co.jp/IDOLM-STER-MASTER-SPECIAL-WINTER/dp/B002SDO1FC/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=music&qid=1266410499&sr=1-5

アイマスCDは結構カバーも多く、別のCDですが、『津軽海峡冬景色』すらカバーされていたりしますw
[ 2010/02/17 21:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoneko0407.blog38.fc2.com/tb.php/380-8b7c005a





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。