スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

catan m@ster 2nd stage対戦編<5> 公開




投票は、COMからどうぞ。
匿名でも結構ですよ~



・前回の伊織の道。

悩みました。
最初は10鉄の方に延ばし、次に8木(羊港)の方に延ばし、最終的にあの位置にしました。
理由は、やよいほど道を引けないので、道賞争いを考えると、一本たりとも無駄にしたくないと考えたためです。

うーん。悪手かもしれませんねえ。
[ 2009/03/22 18:51 ] catan m@ster | TB(0) | CM(5)

悩みどころ

まず、③は今回1本しか引けないから微妙。
(4か9で土2枚くるので。)

④はかなりの賭けだけど、これを助言ではとても言いずらそう・・・そういうプレイスタイルもあるけど。

①もいいけど、自分は②かな。
まだ1枚もチャンス引いていないし、どのカードがきても嬉しい。
ネックなのは、鉄がなくなることだけど・・・この状況ならしょうがないかな。

ということで②を推します。
[ 2009/03/22 23:07 ] [ 編集 ]

④番に投票します

今回は①か④かで非常に悩みました。
理由

まず②番についてから
現状で盗賊に封鎖されているのは右下の6番の麦で理想的な形。真、雪歩ともに伏せていたカードを使わなかったのでソルジャーの可能性があるのは真が新たに引いた1枚のみ。
ソルジャーは要らないと思う。
ポイントはあるとうれしいがそのためだけに鉄5枚麦1枚を消費するのは辛い。収穫も土、羊、麦ともに調達可能なので同様(麦を取り直すことを考えたら実質5:1交換)だと思う。独占は1手遅くなるかと。
よってチャンスカードはうま味が薄い。

③番は既に上の人が述べているように、土は必ず2枚セットで生産されることから4:1交換してまで取る必要が無い。
それをするなら羊を供給したほうがいい。

で①か④か
①の場合は出目4か9からの土2枚で2,12,4を確保、麦の生産の安定化を図る手。
対する④はたとえバーストしても手札に麦2鉄3が残れば都市化できるので8,9,6の都市化を優先する手。

①番はバーストを避け、港を取った麦の生産力を上げることができる。雪歩に先に確保される可能性もある(出目6,9や6,11、5、5、11など7を振らないことは前提)がその場合も12,9の羊の方向へ進められる。
ただこの開拓をした後、家の駒がなくなるので都市化のための鉄の供給力が不足しそう。出目6は2回必要で、それによって相手も一軒都市化する。これに加えて真は追加のチャンスカードが引けるだろうし雪歩にいたってはさらに一軒都市化できるので不利ではないかと。

④番はバーストの危険を承知で都市化を優先する手。
理想的な展開になった場合一番良いのはこの手だと思う都市化で大きく後れを取ることなく後の展開も楽になるはず。
リターンのためのリスクはバーストの危険性。
そこでバーストした後について考える。まず麦を引く前にバーストした場合。この場合は手札に麦1枚と鉄4枚を残すことで最悪でも1/5の確立で麦を引かれない限り都市化リーチの状態を維持できる。麦を引いた後だった場合は、7を振ったのは真か雪歩よって8麦がとまるので麦を優先して残す。
どちらにしろ麦を引かれると身動きできなくなる可能性が高いが、可能性としては最悪でもバーストしてカードを引かれる段階になって1/3(本当は12を振った後バーストという流れがあるけど考えない)賭けに出ていい場面だと思う。
もう一つ独占のリスクだが場にある可能性は低いのではと思っている。
根拠は直前までの動きで、明らかに出目が偏り気味で少し考えれば手札にどの程度何のカードが溜まっているか読める場になっていた。
独占から真は開拓、雪歩も都市化する手段がありそれをするだけの推理材料(真の場合は独占木やよいの動きと出目8、5から4枚確定的。雪歩は少し難しいが独占鉄6の出目に対してやよいが使っていないことから溜まっていることを見抜ければ)もあったので実質的には真が新しく引いた一枚のみ。
雪歩の開拓が遅れていて3:1港をまだ確保していない時点で都市化している事から2,12,4が遅れそうなこともプラス材料。

このまま勝負に出ないでいると都市化の遅れと、家五軒までの制限が重なりポイントが伸び悩みそう。
10ポイントにポイントカードなしで到達するには道賞があっても都市化は二軒必要なので都市化の加速は必要だと思う。

追記 実は2ndに入ってから全員の手札をカウンティングしてます。実戦ではここまで正確なカウンティングは出来ませんが案外推測できるもので、欲しいorコントロールしたい資源を把握することは心がけています。
[ 2009/03/23 18:35 ] [ 編集 ]

No title

設問外の意見ですが伊織が「鉄が余っている」のなら、伊織に鉄を二枚出して羊を貰うってのは無しでしょうか?
①②の亜種扱いで。
伊織は3:1港を持っているので4:1の陸上貿易よりは鉄2~3⇔羊1+αを持ちかけてみてからでも遅くは無いと思うのですが…
ガチで道王を伊織と争うのは厳しいと思うので何とかほかの道筋を見つけたいところなんですが…
[ 2009/03/23 22:27 ] [ 編集 ]

ミスに気付いたので

二つ上のコメント修正します。どうも手札の枚数を勘違いして書いていたみたいです。

バースト後の対応は直後の伊織が7を振った場合は6鉄が止まるので手札に鉄だけを残し8を2回振るのに期待
真、雪歩が振った場合はそれまでに資源が出ていれば麦優先で都市化のための材料を残したとして2/5(麦2鉄3)か1/5(麦1鉄4)で麦が抜かれ8麦が止まる。資源なしの状態からだと1/4で麦の上8麦が止まる。麦0枚で8麦が止まってしまうと苦しい。

局面的には都市化をしたいがバースト後カードを抜かれると非常にきついのと、6鉄が3人共有で止りにくい事8麦が止まりやすい事を考える2,12,4に家が建つ事のアドバンテージを考えると①と④はほとんど同じくらいの評価。リスク、メリットともに大きい④に投票しますが好みの問題です。
[ 2009/03/24 14:05 ] [ 編集 ]

④で

過去2つは自分の中で明確に正しいと思える選択肢
1回目① 2回目④(もしくは②でも)
があったのですが今回は悩ましいですね。どれも選びたくない的な意味で(笑
悩んだのでつらつらと長文投下してみます。

現状認識。
真が10点へのビジョンがはっきりしていて有利。
2回目の設問の段階でやよいがTOPなのは2,4,12を確保するだろう
と言う前提のもとであって麦港方面に伸ばしたことにより伊織との道賞勝負は
15本までいった際には負ける公算が高い。
(道の形的に15伸ばすためには上の開拓地から2.4.12経由して海岸沿い経由で道をつなげる必要性がある)
なお雪歩が2.4.12を取るとやよいの道賞は絶望的。ただし雪歩が盤面を考えていれば
3人でグダグダな道賞争いをすれば真が得点の低いところを適当に10土5木から道賞支援しつつの都市2~3、開拓地0~3、騎士賞、P0~2あたりを絡めて悠々と上がる未来が見えるため
真の1枚目は騎士ではなさそうなことだし騎士1枚先行しカードを引いてる雪歩は騎士賞勝負してくれるかもしれない。
というか初期配置の責任も取って勝負して欲しい(願望込み)
もっとも雪歩が2.4.12を取って沈むのはやよいだけで雪歩は別に対して不利益をこうむらないから遠慮する理由はたいしてない訳だが。(gdgd道賞争いも雪歩の道の形と生産力なら十分勝利しうるし、雪歩にとって道賞は必須ではない)
雪歩がカードを引きに行ってくれる場合しばらくは2.4.12は空くが、かといって海岸沿い9羊を
回ってから2.4.12を取らせてもらえるほどゆっくりできるともとうてい思えない。
このため15本勝負を考慮すると上側から道2本引いて2.4.12を目指す必要性があるが
生産力の伸び、道がつながるまでの時間がともに遅くなりこれもまた厳しい。
なにより雪歩が2.4.12には来ないという前提がまず必要になる。
雪歩が2.4.12取るならやよいにとってはもうほぼ負け試合である
(そこから逆転することがあるのもカタンであるとはいえ)
ぶっちゃけこの盤面においてやよいのこれ以上の都市化の遅れ=一位絶望的である。
以下理由
やよいの上がり手段はほぼ都市2開拓地4道賞か都市1開拓地5p1道賞。
道賞は15本にいくまでに生産力で押し切るか開拓地による生産力の伸びを一時的に犠牲にしてでも
15本きっちり伸びる形に道を引く必要がある。どちらにしろ都市化は急務
8麦、6鉄と都市化は比較的都市化しやすい配置ではあるのだが
雪歩、真ともにカードを伏せている&カードを引き続ける(少なくとも真は)
だろうためしばらくは6鉄も6麦も長期間止まらないと見る。代わりに8麦は止まりやすい
6が出てやよいが鉄*1を手に入れているときには真や雪歩は鉄*2麦*1を手に入れるといった具合にかえって引き離される事態になりかねない。
特にここで鉄を4:1をするとやよいの都市化までに最低2回は鉄1に対して鉄*2麦*1が見えていて自分の得点は上がるが相手はもっと上がるという絶望的な展開に。

さて、ここでようやく現在の手札 鉄5麦1木2に戻ってくる。
上の理由から鉄4:1は全部勝ち目が薄い。それでもあえて順番をつけるなら
まず一番ありえないのが③全部。何が悲しくて鉄4を土に変える必要があるのか
自力生産で十分まかなえる資源であるし道賞に重大な影響を及ぼす道や都市型の道でもないのに。という訳で却下
①と②はどちらがましかは難しい。確実に発展できる可能性が高いのは
①のほうである。しかし、確実に少し点を上げたところでその間に先に誰かが10点になったという未来が見える。なら独占の可能性を考えて②のほうがマシとの考え方もある。
2位でも負けは負けなんだから堅実な得点より10%の1位といった考え方である。
ただ2.4.12にうまく開拓地を建てれて(雪歩が建てずに)、その後も都合の良い目が続く可能性を考えると羊変換も無くは無い
①の評価が低いのは道賞負けずにかつ2.4.12を素早く取る道の伸ばし方が難しいためです
①≒②>>>>>③
で、④ぶっちゃけコレもあまり選びたい手ではない。
まずバーストの危険が真っ先にあげられるし伏せられている3枚のカードが独占でない保証は何処にも無い。
(過去に撃てるチャンスはいくらでもあったがそんな序盤で撃って警戒度を上げるほどのメリットが伏せている2人に無い)
が、それでも麦1鉄3でのこるバーストならまだ鉄を4:1するよりましだし不利なやよいに盗賊は来ないだろうと読みたい。
麦狙いで来られるようならもう仕方ないかな。
また、同様に独占もこの局面で鉄で打たれる可能性は十分あるが撃つ可能性のある2人とも
鉄が溢れておりもう少し効率のいい資源で打ちたいところ……やっぱり出目しだいでは使いますよね~
引いていないことに期待というか真が独占握っているならどっちみち無理でしょレベルの割り切りは必要ですかね。真が騎士使った後、雪歩のターンで6が出て独占とか言われたら…ネガティブな方向にばっかり考えるのはよくないですね(笑

というわけで消去法ながらどれが一番マシか考えた結論が④です。
ほんとは鉄4羊3な伊織相手にこのターンもう少し交渉粘ってみたいところですが選択肢にありませんし次の伊織のダイスが7でないようなら伊織相手にいろいろ交渉できるといいかなという方針です。
独占警戒で盤面の鉄総数は減らしておきたい感じではありますね。伊織は手札7枚という事もあってやよいターンでの交渉は若干難易度が高そうでしたが自ターンであれば2:1交渉などであれば3:1港もあるし十分乗ってくれるのでは無いでしょうか

④という結論を出した時間に比べて文章にまとめる時間の長いことーー;
しかし、アドバイスとしてはバースト覚悟で保持は確かに言いにくいですね(笑
[ 2009/03/24 18:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoneko0407.blog38.fc2.com/tb.php/224-df4bafce





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。