スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジャパンビアフェスティバル2

前回の続きをば。

なお、このあたりから肝臓的な意味で限界が見えてきたので、飲みやすくて好みのヴァイツェン(白ビール)に絞って飲み始めております。
当然ながら感想もgdgdモードですが、酔っ払いのメモであり、ただの個人の感想なのでお許しくださいw


大山ビール ヴァイツェン

香りは良い。若干後味が弱いかな? ○


隅田川ブルーイング ヴァイツェン

美味い!
飲んだ後、思わず言ってしまった。

香りはさほど強いわけではないが、後味の甘味と苦味のバランスが素晴らしい。
今日最大の発見。  ◎


隅田川ブルーイング アルト

味が良いとか悪いとか以前に、今の体調で強めのアルトなんて飲んでも感想すら言えませんよw
ここから完全にヴァイツェンモード入る。 ?


あくら ヴァイツェン

後味が若干渋め? △


御殿場高原ビール ヴァイツェン

飲んだ事があるから知ってますが、やはり美味い。
際立って何かが凄いというところはないけれど、香りと後味のバランスが非常に良い。

こうやって飲み比べると、ここのヴァイツェンは本当に私好みだなあ、と実感します。
まあ、私がヴァイツェンにはまる原因になったビールの、2つのうちの1つですからね。


道頓堀ビール 小麦ビール 

若干後味が強め △


エーデルワイス スノーフレッシュ


バランスが良い。
ただ、香りが普通のヴァイツェンと違うような。何だろう、これ? ○

※後で確認したところ、ハーブが使用されているとのこと。


オホーツク ヴァイツェン

良くも悪くも軽めのヴァイツェン △


周山街道ビール ヴァイツェン

際立った特徴は無いがバランスは良い。○


梅錦ビール ホワイト

ジンジャーっぽい香りと後味? △



この後、ドイツやらベルギーのビールをいくつか飲みましたが、どれもピンとは来ませんでした。
改めて、日本の地ビールもレベルが高いんだなぁ、と実感しました。

隅田川ブルーイングは、またいつか試してみたいかも。
スポンサーサイト
[ 2009/07/31 23:01 ] 酒関連 | TB(0) | CM(0)

ジャパンビールフェスティバル感想1

酒Pが酒m@s劇場を更新したので、こっちも感想を書いてみようかと(こじつけもいい所です)。

ジャパンビールフェスティバルがどういうイベントかというと、入り口で貰った小さなグラスを片手に、ひたすら各地の地ビールや世界のビールを飲みまくるイベント。別名、ビールのコミケ(ボランティアと有志による開催のため

食べ物が少ないのと、座る場所がほとんど皆無なのが玉に傷かなあ。

こういうイベントで無ければ通常は飲まないようなビール(チョコビールとか)も、気軽に飲めるのがいい所ですよねー。
とりあえず気に入ったので、体力があれば来年も行きたいですね。


んでは、当日飲んだ酒の感想をば。
あくまでも個人的感想かつ酔いながらメモった内容なので、好きな酒が辛い評価でも怒らないでくださいね~

出雲路ビール ヴァイツェン

香りが爽やかで良い。○


大沼ビール(インディアンペールエール)


IPAは初めて飲んだが、確かにこれは凄い味だ……
苦味の後味が、物凄く舌に残ります。苦味と渋みがコラボしたような感じ?

エビスのような、苦めビールが好きな私でもきつかったです、はい。×


ホブゴブリン

ネーミングに惹かれたのは、言うまでもないw
飲み口は軽いが、苦味が後から舌に来る。ただ、喉には苦味が残らないという、ちょっと不思議な感じ。△


クロムバッハ ヴァイツェン

ヴァイツェンの割には、甘みが若干少ないかな。ほのかに甘みがある程度。△


赤味噌ラガー

あれ、美味しい!?
ラガービールの割には、後味の苦味が無くてすっと入る。
後味にかすかに味噌っぽい甘みがあるかな? ○


えぞ酒造 チョコスタウト

私には無理だった……
簡単に味を説明するなら、口をつけた瞬間はチョコっぽい香り。でも最後はビール(スタウト)の後味。

好きな人は好きなのでしょうが……  ×


宮城マイクロブロワリー りんご&蜂蜜バーモントビール

あれ、これも意外と美味しい!?

控えめな香りと軽い喉どおり、最後に軽く残った苦味が心地よい。
チョコスタウトの後だから、なおさらそう感じるのかw

ちなみに、りんごと蜂蜜については、味も香りもあまり感じず。おいしいんだけどね。 ○


大山ビール IPA

IPA再挑戦。そしてやっぱり無理だと自覚(ぉ ×


箕面ビール ヴァイツェン

何がどうと上手く言えませんが、イマイチ。 △


鳥の海ビール スパークリングブドウ

香りと色はまさしくスパークリングワインで、最初の口当たりもワインっぽい。
ただ、後味で急にビールが出てくる。美味しいかどうかはともかく、とても面白い味。 △


ケストリッツァー シュバルツ(スタウト)

スタウトは癖が元々あるものだが、これもかなり癖がある。
若干辛目かな。個人的には、スタウトはもちっと後味が甘いのが好み。 △


ラオホビール

不思議な味のビール。
強いて例えるならスモークチーズ?
燻製のような感じ。

何か食べ物が無いときついが、それでも美味しい。
でも癖は強いので、間違いなく人を選ぶ。  ○



つづく



[ 2009/07/27 22:17 ] 酒関連 | TB(0) | CM(2)

アニメ版化物語

やべー。久しぶりにアニメにはまりました。
元々原作が好きでしたが、その雰囲気(主に会話のやりとり)をあまり壊さず、
文字を多用したシャフトらしい雰囲気を出しているのが良いですね。

てか、4話を見て(3話はまだ見えてなかったりする)、OPとEDが変わってて噴いた。

おいおい、各ヒロインごとのOP・ED作る気かw
それって、5パターンのOPとEDを作るって事かいなww


とりあえず、撫子と駿河の登場を正座で待っている所存。
ブルーレイ買うかなあ。再生機器持ってないけど(ぉ
[ 2009/07/27 21:23 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(2)

アイマスライブin大阪感想

忘れないうちに、とりあえず箇条書きで。
内容がまとまっていないのは仕様なので、諦めてください(ぉ


ちなみに出演者は、えりりん、ミンゴス、平田さん、仁後ちゃん、はらみー、じゅりきっつぁん、+α


・朝のスケジュールは、福岡と同じく客席からの質問に答えるスタイル。しかし誰だ仁後ちゃんに司会をさせようと決めた人間はw あのメンバーじゃ、じゅりきちの次に危険だろうww
(恐らく無難な選択は平田さん。次点でミンゴス)

・というわけで、司会がフリーダム。話題がすぐそれる(司会がナチュナルにずらしていく)、話をまとめられない、台本が読めないと、仁後ちゃん本人が言うとおりのグダグダw

・最大のフリーダムは、客席の女の子にマイクを渡して、『殺し文句を一つおねがいします』と聞いてみたりw
そこで、『やよい、結婚してくれ』と返す素人女の子には流石大阪と感心してしまった。

・福岡の若林神と仕切り能力を比較すると大変なことになるので、気にしない方向でw

・質問は「男子を落とす言葉(例題)」「女子を落とす言葉(ぉ」だったかな。
女子は、確か福岡でも無かったか?

・「女子を落とす言葉」は、さすがの真(平田)様でしたw

・着替えの間のビデオレターは、ゆりしー、ぬーぬー(あっきー)、若林神の三人。
ぬーぬーのカメラ撮影はあっきーが担当していたのですが、発言が完全にエロ親父化していましたw
『恥ずかしがるぬーぬーを見たい』とか、もうねww



・昼のスケジュールのTV出演(ライブ)パートは、これまでと同じく二人一組。
トップバッターはやよいと貴音。この組み合わせは珍しいなー。

・二番手は春香と真の「YES」コンビ。
『乙女よ大志を抱け』~『迷走mind』~『I want』の流れは、テンション上がりすぎて死ぬかと思ったw

・えりりんの『I want』は、妖艶な雰囲気が全面に出て、歌も上手くなっているんだけど、何かちょっと物足りない自分もいたりw
あの、勢いだけで突っ走っていた頃も良かったよなぁ、と、去年のパシフィコを懐かしんでしまいました。


・三番手は千早・小鳥コンビの筈が、間に大喜利が入る。
司会進行は、なんと特別ゲストのぬーぬー!
流石にこの登場には驚きました。

・一問目のお題は『やよいが52番目(だったかな?)に好きな料理』。
えりりんの回答、『※仁後ちゃんが作ったビーフストロガノフ!』
酷すぎるwwww

※昔、ラジオで仁後ちゃんが、ビーフストロガノフがどんな料理か判らず困っていたのが元ネタ

・この後、仁後ちゃんのまっちょちょんパワーで座布団を取られるえりりん。これはしょうがないw
ミンゴスが隣でぽそりと、『うわ、怪力だ』。そういうこと言っちゃだめww

・三問目のお題は『春香が今やっているダイエット』
えりりんの回答、『千早ちゃんに教わった胸筋ダイエット!』
完全に芸人だ、これww


・台本が読めてちゃんと進行できているだけで、良い司会だと思ってしまうのは何か間違ってる気がしたw
いや、普通に良かったよ、ぬーぬー。先輩(ミンゴスと平田さん)に脅されて、マジ泣き一歩手前にも見えたけどww


・着替えタイムは、ブンケイPと坂上Pの繋ぎ。
次のSPのダウンロードコンテンツは完全新曲らしい。L4Uも新曲出ないかなぁ……



・小鳥さん、千早、響でライブパート再開。
『空』と『花』は、やっぱり良い曲だ……

・『アルカディア』も、ライブ向けの良い曲ですなあ。テンションが上がる。

・小鳥・千早コンビの『フタリの記憶』は、素で聞き入ってしまいました。


・最後は7人で。なんと、完全新曲の『君がメロディ』を熱唱!
こういうサプライズはいいですねえ。
ところで誰だ、曲名を言った瞬間、『俺がガンダムだ!』と客席で答えた馬鹿はw


・アンコールであさぽんがビデオで登場。
アンコールを盛り上げるポーズがいちいち謎すぎたww


・ラストは『L・O・B・M』!
『わぉーん』の掛け声で〆!!



いやー、良かった良かった。
とりあえず、えりりんの黒さを生で見えたのは素晴らしかった(ぉぃ
ラジオの公開録音行きたいけど、流石に東京は遠すぎる……

あと、仁後ちゃんのフリーダムさは想像以上だったw



次は来年かなー。ディアリースター組も見たいなー。
[ 2009/07/25 00:53 ] アイマス(ニコ動以外) | TB(0) | CM(0)

PC復活

無事に復活。

原因はどうやらメモリだったようです。
お金もあまりかからなかったし、良かった良かった。


……ところで、私はバックアップは取ったはずなのに、何故、インターネットブラウザのブックマークだけそれを忘れていたのか(ぉ

ちなみに昨日のライブ、気がついた方もいらっしゃるかもしれませんが、準備万端とブログで書いておきながら、小鳥さんの緑のサイリウムを買い忘れていた罠(ぉぉ


隙が多い人間として有名です。ええ。
[ 2009/07/24 23:52 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(0)

ライブ終了~

20090723211812
あ、足が動かない……(スタンディングだった


一杯飲んで、帰途へ~
[ 2009/07/23 21:15 ] アイマス(ニコ動以外) | TB(0) | CM(0)

準備万端

一ヶ月以上前から休暇の予定を取り、サイリウムも赤、青、橙と万端(小豆色と黒はさすがに無理)。


さあ、やり直しの大阪ライブだ。



P.S
パソコンは、今週中には何とかなりそうです。

[ 2009/07/23 07:43 ] アイマス(ニコ動以外) | TB(0) | CM(1)

PCクラッシュ

動画及び日記の更新が、おそらくしばし止まりそうです。申し訳ありませんm(_ _)m
[ 2009/07/12 20:11 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(0)

公式が病気

秋月涼の正体判明!?





ほんっとーーーーーーに、バンナムは自重しねえな!!!www

そういう説はありましたが、本当になるとは想定外でしたw
[ 2009/07/11 20:50 ] アイマス(ニコ動以外) | TB(0) | CM(4)

たかゆき万歳



最近、とみに哲学の領域に入りつつあるヨナPの動画。
考えるな、感じろw

中国・四国大会レポ

久しぶりのアクエリレポ。


使用デッキ 黄単コープス

ファッションリーダー 3
DC 3
マミーメイド 2
不死貴族 2

アンデットナース 4
戦士 2
キョンシー闘士 4
マジカルウォリアー 4
グール 3
ブラックレインエンジェル 4

イビルスケルトン 4
姫将軍 4
上杉謙信 4
ソニア 3
アルゴ 2

コープスダンス 4
皇帝の威光 3
アイスウォール 3
ポラリス 2


“ダメージ操作型が多い今、ビートダウンの環境じゃない”
と大会前に某氏に言っておきながら、ビートダウンを選ぶ私万歳。

コープス引いて、メインブレイク出して殴り続ければ何とかなるよね。
アイスウォールは通れば相手の手がかなり止まってくれます。
アルゴは大会前は1だったのですが、練習で異様に上手く回ったので、DCを3枚に減らし、2枚にしてみた。


1回戦 広島の方 血盟シュート 後攻

相手黄色なのに、アンデットナースを放置するポカミス。
早速、サイキックパティシェに取られていく。

相手の場にはゼファーも出て、展開に思い切り差が付く。
アイスウォールを打つも威光で返される。

こちら頑張って謙信を出すとラユュー(何で謙信エフェクト有るの?)。
ソニア出すもエフェクトコストバックで血盟が帰っていっていたので、(DC?何それ?)こちらはまったく動けない。

3ターンくらい睨み合いをしたあと、ようやく引いたらしいヴァニッシュでソニアが落とされ、あとは総攻撃で乙。


2回戦 かざせさん 青単ヨハンナ

先攻取って、4ターン目にフルパワーの謙信がDCのサポート有りでコープスダンス持って駆けぬけりゃそうそう負けないよね、という試合。
ラーの光で粘られたりはしましたが。


3回戦 みまさかさん 赤単色々

おや、徳島の方、こんにちは(苦笑

相手の場に美作壱与が出るが、アイスウォールで補給を完全に絶つ。
その間に謙信を出して、コープスダンス片手に駆け抜けた。


4回戦 名前控えているのに自分の字が読めない(ぉ  黄単 (血盟シュート?)

相手の場にゼファーが出て、こちらはまったくブレイクを引かない。
いきなり4発殴られるも、幸運なことにダメージがあまり乗らない。何とかダメージ8か9で耐える。

ようやく姫将軍を出すも、相手がブースト3で殴ってくる。
ここは、アイスウォールで相手のブーストを消して耐える。

ここで相手が横殴りをかけて来るが、ここもとにかく耐える。

最後は謙信がようやく出て、返す刀で、コープスダンス片手に殴りきった。


5回戦 あっとけいさん 青単ヨハンナ

後攻

徳島に引き続いての対戦。
あの時は相手の事故もあって勝ちましたが、さて。

相手方3ターン目。
こちら支配キャラ、キョンシー闘士、黄キャラ何か、マミーメイド(いずれもフルパワー)といった状態の時に、マミーメイドに邪印が2コストで飛んでくる。
どう考えても、この後ホムンクルスフローリストかナースウィッチが飛んでくるので、ここでマミーメイドからコストを支払いアイスウォール。

だがこの後も、こちらはブレイクが無く苦しい展開。
相手は、メインブレイクこそ出ないもののエフェクトコストバックで邪印などが帰っていっている。
ただ、勢力回しのせいでダメージ5までたまり、あまりファクターの伸びも良くない。

こちら意を決して、パワー2のマジカルウォリアー(だったかな?)を謙信でブレイク。
コープス片手に、相手の軽ブレイクを落としダメージを一発通す。
ヨハンナ出ると苦しいので、ここでデッキ差をつけて粘りこみたい。

だが次ターン、邪印二連発で謙信が落ちる。
その後、1ドロー展開では何も引かず(アルゴとか引いたけどファクターが足りない)、最後は相手のローズマリーに駆け抜けられ終了。

試合後あっとけいさんから、
『コープスは温存していても良かったのでは。捨て札・ダメージにも何枚か落ちてましたし、あれが見えると(デスルーンが通りやすくなるし)楽になる』
との言葉をいただく。

こちらのキャラが少なかったので、1体1体焼かれていくと、補給が薄くなりそうだったので急戦を仕掛けたのですが、相手側から見るとやはりコープスってかなり気になっているんだなぁ、と改めて再認識した次第。


3勝2敗でした。


あとこのデッキは隕石怖いけどDCは4枚いる。
いるといないでは、殴りやすさが全然違いますわ。
[ 2009/07/06 12:18 ] アクエリ | TB(0) | CM(2)

ハゲタカ劇場版鑑賞

今更とか言うの禁止。


いや、本当にいい作品でした。
かなりノンフィクションに近いリアルな感じでしたね。
てか、スタンレー・ブラザーズ証券は、名称的に色々な意味でマズイ気がw

後半にはサブプライムの話も出てきて、それが物語の根幹にも関わっているのですが、いつの段階で脚本に入れたのだろうなあ。
中盤~後半がやや駆け足になったことだけが残念ですかね。

しかし、今の100年に一度と言われる経済危機の記憶も、皆も世界も私も、いつかは忘れ薄らいでいってしまうのでしょうね。

私は、作品のストーリーを簡単に忘れてしまう人間なので、いつかまたこの作品を見て、今を思い出したいです。


しかしNHKはドキュメンタリーを含め、時々心を揺さぶる作品を作ってくれますね。
だから私は文句も言わずに受信料を支払い続けるさ。これからも、是非良質の作品を作り続けて欲しいです。

[ 2009/07/06 01:09 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(0)

ご質問・ご意見に答えてみる

動画内で出ていたコメントについて、ここでレスを。


・次は雪歩の道をもっと見やすくして欲しい。

もう少し、雪歩の色を黒くする(濃い灰色にする)ことで対応します。
……ん。それって、つまり黒雪歩!? いいなあ、それ!!(死ね


・美希は?

マジすいません。961に行ってる設定なんです。
本音を言うと、あの濃いキャラクターがボードゲームをやっているところが全く連想できなかったので、外しました。


・道は(9麦じゃなくて)11鉄・5羊の方が良いのでは?(後半)

あそこは生産力云々ではなく1点としての家が欲しいので、絶対に邪魔されない麦の方に行きました。


・そこは意地でも道を引かなければいけないのでは?(最後の小鳥さんの手)

デスヨネー。
そこに気付かないのが、小鳥さんの実力という設定です。
解説の所で春香が、『本当に小鳥さんそこまで考えてたの?』と独白してましたが、実はそこまで考えていなかったりします。本編中のモノローグの場面でも、自分のことしか考えてませんでしたよね。


・あ。勤務中なんすかw

ツッコミを入れられる前に先に言っておくと、『じゃあ、前回のPは?』という話が。
(2の初期配置編を見ると、会議室の外は昼間ですよね)

実はPは、『アイドルの息抜き&アイドル間の親睦を深める』を理由に、catan参加の許可を社長から取っている(小鳥さんは事務員なので除外)という設定です。

何、その卑怯な大人の理屈ww
[ 2009/07/04 15:02 ] catan m@ster | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。