スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりの対戦レポ

ここ2,3ヶ月お休みしていたアクエリを少しずつ再開しております。
ウィンターコロシアム、始まったしね。

そして、今年はレポも少しずつ書いていこうと思います。


大会:ウィンターコロシアム通常構築戦

使用デッキ:黒単ドラグーン+ラグエル(ビートダウン型)

軽ブレイクを並べて、観艦式でパワーを補充し、四大天使で殴るか、パニッシュを落とすかという、
シンプルなデッキ。同色と当たると涙目。頑張れラグエル。
せめて、もう少しスペースファイター増やそうかなぁ…

参加者は5名~


1回戦 白単スチューデント

展開は圧倒的に相手有利。
夏休みを落とされるが、それは四大天使で回避。

こちらはメインブレイクを出したいが、相手は常にエクリプスでパワーを削ってくる。
エクリの前では、いくら観艦式でパワーを補給しても無駄かぁ……

そんなうちに、相手の場に、皆川麗夢や湯上谷舞が登場。
しょうがないので、こちらはハイドランジアで対抗(下にバインド付きのキャラ)。

デジタルフュージョンあったら辛いけど、ハイドランジアでアタック。
無かったようで、麗夢のエフェクトで止められたりしながらも、何点か抜ける。

これが地味に効いて、睨み合いの中、最後は相手デッキアウト。





2回戦 緑単悪魔+ヴァンパイア

先攻も、こちら初手黒003のみ。
こんなので展開で勝てるはずも無く、相手の場にはパイモンやら鉢かぶり姫やらいるのに、こちらはラプンツェルすら出ない。

そんなうちに、相手にヘルが出て、2回殴られる。痛い。

しかし頑張って、こちらもラグエルまで登場。
流れるように観艦式でパワーも補充。ここから反撃開始。

が、エフェクトコストバックで、相手の手札にアシュレイが帰っていく。
しょうがないので、ラグエルで攻め込み、何点かダメージ与えた後、ヘルと相打ち。

最後、相手の場が4ファクターで5コストくらい。
相手のデッキはほとんどなく、このターン乗り切れば勝てると、引きこもりモードに入ったら、世界樹を打たれ涙目。

相手の勢力で四大天使使って、緑ファクター削るべきだったんですね……勘が鈍るにもほどがある。

しょうがないので、後は必死に捌くだけ。
最後、サタンの激昂でこちら更地になったところで時間切れでした。

引き分け

1-0-1 2位

うん、世界樹の存在を普通に忘れるとは、酷いプレイングですねw
スポンサーサイト
[ 2009/01/31 23:14 ] アクエリ | TB(0) | CM(0)

何と無駄な努力・・・・・・

好きなニコマス作品に、雪歩6歳があるのですが、そこのマイリストのコメントを見て驚き確認をしてみると。



ほ、本当に千早の胸を小さくしてるーーーー!!!!



イメージ004
(右:変更前、左:変更後)

す、凄い努力だ……無駄に(ぉ


感想戦2

基本的に動画およびコメントで書いたことに嘘は無い(間違いはいっぱいありそうだがw)のですが、一点だけ真実と違う表記をした点があります。

それは“盤面完全ランダム”

盤面については、ランダムではなく、私が色々考えて組みました。
そのポイントとしては3点。


① 絶対不利な人を作らない。

初期配置の段階で、“これは勝てない”という人間を作ってしまうと、面白みも無くなるし、そのアイドルのファンがしょんぼりしてしまうので、これは最も意識しました。

なお、4人の中で最も不利な状況の人間の視点から書きたかったので、律子視点で行ったのですが……ねえ(苦笑

ちなみに、絶対有利な人間はいても潰されると思ったので、千早の有利は完全無視しました。

とはいえ、<3>終了時ではそのまま走りきりそうな勢いだったので、このままじゃ盛り上がりが足りないなあと内心焦っていたのですけどねw


② 数字をできるだけ近くに配置

これは、当初は出た目に色をつけるということを想定していなかったため、導入した措置です。
サイコロの目が出て、盤面を見たときに、その数字がどこにあるのかすぐ判るよう、同じ数字はできるだけ近くに配置しました。

どういう事かというと、

・サイコロの出目が6。
→6って、盤面のどこにあったっけ?
→一つ6を発見。
→もう一つの6は・・・あ、近くにある。これだね。

まあ、こんな感じ。

特に顕著なのが、6、8ですね。
初期配置編のコメでも「近いよ!」と言われてましたが、これは意識して並べました。

ただ、本当に判りやすかったかどうかは、作者からは何とも言いかねるところですね。
とっとと色付けろという話ですね。わかりますw


③ 羊祭り美味しいです

※羊祭り
羊港を支配した上で、大量の羊を好きな資源に変えていく様子。
酷い場合だと、『羊10枚で街を造る』とか言われたりする。


初心者の人に港の有用性を判って頂きたかった事と、単純に盛り上がりそうだったので(ぉ)、
誰かに羊祭りをやってもらう予定でした。

しかし、結局、祭りが始まる前に終わってしまいました。残念。

ちなみに(多分)誰も触れていませんでしたが、亜美の街建設は、羊の所より、8麦、9鉄を優先した方が良かったのではないかと今でも考えてしまいます。
[ 2009/01/25 21:25 ] catan m@ster | TB(0) | CM(0)

感想戦

catan m@ster感想戦。

終わったからこその裏話を、ちょこちょこと書いていきます。
次回があるかどうかは気分次第ですがw


・登場キャラクター決定の理由。

今回は、春香、律子、亜美、千早が参加しておりますが、
この4人に決定した理由は、おそらくアイマスをプレイした人にはお分かりの通り、色からの
連想です(catanの駒が赤、緑、黄、青)。

ちなみに、実は当初の予定では、春香、千早の代わりに雪歩と小鳥さんが入る予定でした。
(これが講座の元となる)

しかし、アイマスは知ってるけどcatanは判らないという人をフォローするために、キャラからすぐに駒の色がわかるよう、この4人になったわけです。
あと、ゲーマーである他のキャラとは違う雰囲気を出すために、春香さんを入れたくなったというのも理由ですね。

なお、まったくどうでもいい余談ですが、実は雪歩もかなりゲームをやり込んでいる設定です。
立ち位置上、あまり知らない風を装ってもらっていますがね。



・各キャラの性格について。

書いているうちに、予想通り性格が原作と異なってきました。
どういう風にずれていったのかを簡単におさらいしてみましょう。


律子

丸くなったというか、ギャグを言えるようになったというか。
原作では、もうちょっと他人に厳しかったような記憶があるのですが、いい感じに穏やかになりました。
自分で言うのも何ですが、可愛いなこの律子。

一応補足しておきますが、ツンデレ理論は、律子もネタと判って言っています。
当然、本気で信じているわけではありませんよ。

さらに余談。
前作の投資の話では、P(私)は『お仕事の相手役』という位置づけなので、口調や仕草が丁寧です。
仕事はきっちりとこなすぜ、りっちゃん。



千早

原作ままの性格(特にデビュー初期)なら、この動画に登場していること自体がおかしいのですがね<歌以外に興味ないから

とはいえ、それを除けばほぼ原作準拠ですかね。棘はやや無くなりましたが、クールなのは相変わらずです。
しかし、後半はツッコミ役を一手に担っていましたね。
(前半は春香や律子もツッコミをしていたのですが・・・)


亜美

びっくりするくらい原作と変わらなかった!(ぉ

亜美はやや苦手なキャラなので、書く前はうまくセリフが出てくるか不安でしたが、
なんにも心配無かった!

勝手に動いてくれるので、書き手としては物凄い楽でした。
むしろ、放っておいたら出てくるので、出番を少なくするのが大変でしたね。



春香

……なんで、こんなアホの子になってしまったのだろう・・・・・・(酷
春香は『普通に可愛い』をテーマに書いていたはずですが、別の方向に可愛くなってしまいました。

あれー。どうしてこうなったんだろう。あれー?

しかしよく考えると、前作の投資の話でもダメな性格のキャラになっていた不思議。
あ、あれー?



[ 2009/01/21 21:25 ] catan m@ster | TB(0) | CM(3)

27時間アイマス新年会終了

いやー、楽しい2日間でした。製作者の皆様に感謝!

途中でリアルに体調崩したのもいい思い出w
観れなかった動画はまた後で~


しかし今回は、「まっすぐ限界説」「まっすぐ敗北説」「まっすぐ死亡説」など、色々伝説が生まれましたねww

噴いたww

レベル高ぇぇぇぇ!!ww

いや、でも紳士動画ってこういうの言うと思うんだ!!(ぉ


catan m@ster新作<6>

色々と想定外。詳細は後日。

あと、勝手に名前をお出ししてすいませんと、先に謝っておきます(ぉ

[ 2009/01/17 22:04 ] catan m@ster | TB(0) | CM(0)

ダイナマイトナース×アイマス

さすが、ともきP!
この、どす黒コメディゲームを完全に料理しておられます!!

最後に引いたの、あのカードだろうなあww





正座して見てます

アイマス27時間新年会SP鑑賞中につき、明日の夜までリアクションができない可能性があります。

ご了承ください。


※catanも夜に公開予定。

声出して笑った

間違いを探せ(嘘


ついに、件の長島☆自演乙☆雄一郎がK-1MAXに参戦!
いや、素直に応援したいです。頑張れー。

……でも、テレビで観戦するのは、色々と辛そうですw
[ 2009/01/15 23:41 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(0)

俺の嫁50選

某所で、凶音さんと希さんがやっていたので、後追いしてみた。
向こうでやらない理由?

非オタクのリアル知り合いが多いからですよw




萩原雪歩
菊地真
音無小鳥(以上、アイドルマスター)
萩原雪歩(アイドルマスター ゼノクラシア(異論は認めん))
水瀬名雪
水瀬秋子(以上、kanon)
長森 瑞佳
川名みさき(以上、one)
神岸あかり
姫川 琴音(以上、To Heart)
柚原このみ
小牧 愛佳(以上、To Heart2)
栗原透子(天使のいない12月)
片倉優樹(ダブルブリッド)
パティ・ソール
シェリル・クリスティア(以上、悠久幻想曲)
イヴ・ギャラガー(悠久幻想曲2)
由女(大悪司)
涼宮遥(君の望む永遠)
榎本つかさ
双葉涼子(以上、Piaキャロットへようこそ!2)
アメリア(スレイヤーズ)
猫宮のの(よつのは)
先輩(先輩とぼく)
リーン(グランディア)
宮崎のどか(ネギま!)
前原しのぶ(ラブひな)
マリア
鷺ノ宮伊澄
西沢歩(以上、ハヤテのごとく!)
大阪(あずまんが大王)
柊かがみ
柊つかさ(以上、らきすた)
伊藤千佳(苺ましまろ)
ティファ(ガンダムX)
ジョゼット(ワンダープロジェクトJ2)
薬王寺結希(ダブルクロス・リプレイ)
千賀ひかり
萩原子荻
江本智恵(以上、戯言シリーズ)
羽川翼(化物語)
琥珀
シエル(以上、月姫)
コンスタンス・マギー(オーフェン無謀編)
湯音(ユネ)(異国迷路のクロワーゼ)
蒼星石(ローゼンメイデン)
真紅果林(かりん)
ヴィクトリカ(GOSICK)
伊吹マヤ(エヴァンゲリオン)
蒼葉梢(まほろば)


名前とかタイトルが間違っていても、気にするべからず。
精査なんてまったくしてないからねw

あと、年齢はあまり気にしなかった(しろよ

意外とあっさりできて、1時間強で全部並べられたかなと。
というか、4キャラくらい余って、泣く泣く削りました。

多分、忘れているキャラも多いんだろうなあ(苦笑
「下級生」の、みことか、はまった記憶はあるんだけど、もはや詳細を覚えてなかったんですけどw

あと、一応“嫁”ということを考慮して、ヤンデレ系のキャラ(水銀燈、由乃など)が外れていますw
うん。好きでも、色々無理ww


傾向……やっぱり、おっとり・内気系(あかり、雪歩、のどか、シェリル他)が多いかな?
あとは温和なお姉さんタイプ?(マヤ、みさき先輩、秋子さん他)
ああ、あと幼馴染・腐れ縁系か(このみ、のの、名雪)

とはいえ、コギーやアメリアが混ざっていたりと、やっぱりカオス感はありますね。


さあ、読者の皆も、レッツチャレンジ!(無理です

[ 2009/01/13 22:10 ] マンガ・小説 | TB(0) | CM(8)

2008年下半期ニコマス20選

昨年下半期のニコマス・マイベスト動画20選、PV編です。
しかし、まさか20作品で足りなくなるとは・・・・・・

わかむらPを外さざるを得ないとか、どういうことなの・・・・・・


イベント主催者の、卓球Pのブログ


レギュレーション

・対象は2008年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログにて公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)







凄い。
もう、それ以上に言葉が無いですね。
さすがは、過剰演出に定評のあるdeadblue238P。

しかしこのシリーズ、どのような結末を迎えるのか。それもまた楽しみです。、





個人的な再生回数は多分下半期ナンバーワン。
何となく見るのに適した、ポップで良い動画です。再現率も凄いですし。




閣下、閣下、閣下!!
愚民としては反応せざるを得ない。

最近、閣下動画は少ないので、その意味でも貴重な動画です。
バックダンサーのゆきまこも良い味を出しております。





同作者につき、雪歩のゲッダンとどちらをいれるか悩みましたが、やっぱりこっちでしょう。
春香への愛が溢れている作品。可愛いなあ、春香。




借り物Pの極地。
ここまでやられれば、何の文句もありませんww

とりあえず架空戦記版だけを取り上げましたが、この作者の作品はどれも面白いですw
しかし、これだけ集めた努力は凄いですね・・・・・・






はいはい。ホイホイされましたよw
デ・ジ・キャラットは一時期、本当にはまってたなぁ・・・・・・ライブも行ったし。
その中でもこれは名曲。雰囲気が綺麗に伝わってきました。

もうこれが懐かしい、か・・・・・・オッサンになってきているんだなぁ・・・・・・





ここから雪歩ゾーン。
とりあえず、『もうドリルしてもいいよね』のタグを付けた奴は落ち着けw

最初はやっぱりLiaの方が好みかなぁ、と思っておりましたが、聞き込むとこっちもかなり好きになってきました。
ゆりしー頑張っております。

あ・・・・・・動画の紹介してないな。
この曲の雰囲気を活かした、落ち着いて見える動画です。原曲が好きな人は是非。Liaverもありますし。





ここの雪歩はひたすら可愛い。
曲と雪歩のイメージもバッチリ合ってるなあ。雪歩ファンには是非見てもらいたい作品。






言葉にならん。
この完成度で7分半の動画を作るってどういうことなの・・・・・・

全員集合のところは特に必見。あのアングルは凄い。
あと後半のリップシンクロは神の領域。ああもう、素晴らしい以外の言葉が無いです。





だから、雪歩に無機質な曲は合うと言って来たじゃないですか!!(知らねえよ
想像してた以上に中谷美紀の曲が合うなあ。





雪歩の誕生日といえばやはりこの人、メイP
相変わらずの愛に溢れる動画でした。また今年も期待しております!




いかん、これ入れるの忘れてた!!
こんなにもにゅもにゅしたくなる動画は無いw
見てると無性に恥ずかしくなってきて、叫びたくなる作品。だがそれがいい!!

私に百合属性を付けた動画。奥州の新作も正座スタイルでお待ちしております!

平成20年下半期ニコマス20選

昨年下半期のニコマス・マイベスト動画20選を紹介~。


レギュレーション

・対象は2008年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログにて公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)




非アイマスキャラであるはずの市長が一番の萌えキャラってどういうことだw
ギャグ的な雰囲気にも関わらず、かなり本格的な動画で、経済とかそちらの勉強にもなりそうかも。

個人的には、今、一番期待している架空戦記。





何が凄いって、毎週、ほぼ確実に更新するその頻度(最近、イベント等に出ているため、ちょっと遅れ気味ですが)。
毎週、ほのぼのと観させて頂いております。ゆきまこは凄いねえ……




ほのぼの万歳の宇宙農業戦記。やよいゾーンが全開でございます。
原作はプレステかあ。まったく知らなかったなぁ。




さすがにワースブレイドはやったこと無かったなぁw
戦闘画面をはじめ、色々と手が込んでいることがよくわかる作品。
この作品以降、TRPG関連が増えてきましたね。




ここからノベマス。
この小鳥さんは本当に酷すぎるw
真性の変態だ、クビにしろww

春香と千早の恋のライバル関係はどうなるのだろうか。
あと、最近の雪歩の暴走ぶりが不安w





当初と最近で、方向性がかなり変わってきた作品。
序盤は、ほのぼのまったりの中に微妙にカオスが混じっている感がありましたが、最近はカオスが全面にw

舞台も、春香・千早の部屋から、会社の会議室に変わっちゃったし。

今でもほのぼの感はいい感じで出ており相変わらず良作ではあるのですが、最初の頃の雰囲気をまた見たい気もする。

ちなみに、『はんぶんこ』はここが出典w




Pはまともなのですが、アイドルがやよい以外酷いw
とりあえず安心して笑えます。

しかし、ペデューサーって、酷い呼称だよなあww




良作揃いのノベマスの中でも、一番はまっている作品。
特に今回紹介している話は、神回のタグも納得できます。

ていうか、声を上げて笑ったわ!w

できれば最初から見た上で、この回を見て欲しいと思う所存。
ちなみに、Pの変態ぶりは他の作品の追随を許さないww


とりあえず、ノベマス・架空戦記は以上で。
PV編は……まあ、そのうち(ぉ

catan m@ster新作<5>

相変わらずミス多数ですが、お許しを・・・・・・
中盤があっという間に過ぎ去り、終盤を迎えた感があります。


[ 2009/01/12 00:42 ] catan m@ster | TB(0) | CM(4)

本気で噴いた

実は、今のcatan動画が終了した後、次に何のゲームで動画を作るかは決めていました。

もっとも、今回のようなシリーズ動画ではなく、1、2話の、軽いノリの動画です。
ただ、現在、手持ちに無いゲームであり、そのゲームを借り受ける必要があったのですが、
それさえクリアしたら、問題なく作れると思っていました。思っていたのですが。



来週開催予定の、アイマス新年会の番組表を見てたらね。










ダイナマイトナース対戦 雪歩を取り戻せ!




嘘ぉぉぉぉ!?
ダイナマイトナースで被るのぉぉぉぉぉぉ!!??



ダイナマイトナースとは、患者を他の病院に押し付けまくって、患者がどれだけ死のうが、自分の病院でさえ患者が死ななければ勝てるゲーム。嘘や誇張は一切無い。



だ、誰がこんなゲームに手を出すんだ・・・・・・って、『逆転裁判春香』ともきPかよ!


……うん。動画の質で勝てるわけが無いねっ!しかもこのゲーム、完全一発ネタだしねっ!!
というわけで、何の迷いも無くこのネタは永久に封印されましたww

ていうか、ダイナマイトナースでネタが被るってありえないでしょうwwww


あ。ともきPの動画は正座してお待ちしております~。超期待。

10th anniversary

アイマスの記事ばかりでしたので、たまには、アクエリの記事もw
10周年の人気投票に参加してみました~


■各6勢力SagaI~Saga3の好きなネームレベル

* E.G.O.
No. 1164 シャドウ・アレスター“洞沢千影”(SAGA2)

* 阿羅耶識
No. 0477 帥巫女“弓削遥”(SAGA3)

* WIZ-DOM
No. 1255 ソーサレス・ディーン“ジリアン・マキャフリー”(SAGA3)

* ダークロア
No. 0120 姫鬼神“鈴鹿御前”(SAGA3)

* 極星帝国
No. 1123 末妹”グィネウィナ・シグナス”(SAGA2)

* イレイザー
No. 0980 機械竜“ハイドランジア”(SAGA3)


■SagaI~Saga3のファスト、プロジェクト、パーマネントの中から1枚

No. 1139 フルムーン(SAGA3)


■SagaI~Saga3のキャラクター、ノンネームブレイクの中から1枚

No. 1253 鉢かぶり姫(SAGA3)


■カードイラストを描いて欲しい作家

武田日向



イラストの好みと、実用的な好みが混じっております。
鈴鹿御前は、全国でベスト4・ベスト8と、2度も上位に導いていただいたカードなので、さすがに外すわけにはいきません。

武田日向さんは、GOSICKの挿絵や、異国迷路のクロワーゼの作者。
まあ、夢ですな~。

しかし、アイマスのカードゲームが始まると、アクエリとのバランスが難しくなりそうだなぁ・・・・・・
[ 2009/01/08 20:44 ] アクエリ | TB(0) | CM(0)

ついに来たか・・・・・・(遠い目

うん。いつかは来ると思ってた。
ようこそ。地獄の一里塚。





アイマス新カードゲーム 2009年登場
(②参照)



……どこまで、お金に羽が生えて飛んでいくんだろーなー(遠い目
[ 2009/01/07 20:09 ] アイマス(ニコ動以外) | TB(0) | CM(4)

catan m@ster新作

今年初の投稿~。

しかし、前回も含めミス多すぎ・・・・・・orz



【ニコニコ動画】【アイドルマスター】catan m@ster~対戦編~ <4>




【ニコニコ動画】【アイドルマスター】 忙しい人のための「奥州風来記」 まとめ




おお、奥州が動いた!
と思ったらまとめですか。とはいえ、新作も準備中ということで、期待が高まります。

ところで、この動画の時間は何だw
こんな長時間の動画、初めて見ましたよwww
[ 2009/01/04 19:10 ] catan m@ster | TB(0) | CM(0)

年始の挨拶もそこそこに

蒼猫「あけおめ!ことよろ!!」

フィー「……20代も後半の人間がしていい挨拶じゃないわよ、それ」

蒼「うん。どれくらいキモいか試してみようと思ってやってみたけど、これはひどいことがよく判った」

フ「ところで、この対談形式についての説明は良いの?」


蒼「あー、かなり久しぶりでしたか。まあ、ぶっちゃけ言うと、ツッコミ欲しい日記のときに使用しているキャラクターです。こいつは」

フ「オリジナルの小説を作るという話もあったんだけどねぇ……」

蒼「(グサッ!)ご、ごめんなさい……現在、製作意欲は、すべて動画の方に向いてます……」

フ「まあ、もう今更だからいいけど。ところで、今日は何やるの?」

蒼「ん。年始早々であれなんだけど、昨年の自分の出来事を振り返ろうと思って」

フ「ああ、なるほど。ランキング形式?」

蒼「そうそう。5位~1位でやりたいと思います。
なお、あんまり思い出したくないので、仕事の話は全カットで!!」

フ「いや、まあいいけどね」


5位 北海道旅行(道東方面)

フ「地元のつづき(部長)さんにお世話になってたわね」

蒼「ホテルの手配など、色々お世話になりましたm(_)m
行ったのは、知床→湖いろいろ(摩周湖とか)→釧路→とかちといったところかな?」

フ「『とかち』と平仮名で書くと、他意がありそうね……で、どうだった?」

蒼「普通に良かった」

フ「……微妙な感想ね」

蒼「うーん。どうしても前回行った美瑛の良さが際立っているからなあ。
順番が逆だったら、もっと色々驚きがあったんだろうけど。
余談ながら、味的な意味で一番驚いたのは、意外にも帯広の豚丼でした。美味しかったなあ、あれ」

フ「まあ、これで北海道は2回行ったから、当面はお休みかな」

蒼「だねえ。馬産地巡りとか、富良野とか、旭山動物園とか、まだ行ってないところで、興味あるところは多いけど、当面は他に行こうかな。
今年の旅行先候補は、長野か山陰かな。」



4位 ニコマスにはまりまくった

フ「……これが北海道より上かよ」

蒼「いや、時間の割かれ方が酷いねんて。
元々架空戦記中心の視聴者だったけど、数も増えたし、ノベマスもできたりで、チェックする動画が爆発的に増えてね。去年の今頃は、追いかけている動画は10作品も無かったと思うんだけど」

フ「最近、TRPGも増えたね」

蒼「半年余りでかなり増えたねー。ボドゲももうちょっと増えてくれると嬉しいんだけど」


3位 ボードゲーム合宿

フ「これはゴールデンウィークにやったんだっけ?」


蒼「それもあるけど、冬場にも1回やってる。
GWの方は、名古屋で3泊4日、ホテル3部屋を取って行った過去最長の合宿だったね。幹事でもあったし、色々と思い出深いかな。
懐かしい人に会って、色んなゲームも出来たし」

フ「大学時代のサークル関連の人たちだよね」

蒼「そだね。GWは、結局10人以上集まったのかな?
次の合宿の予定もあるので、また楽しみ」


2位 動画を作り始めた

蒼「何で作り始めたんだっけw」

フ「あんた以外に誰が知るのよ」

蒼「いや、本当にそんな気分。なんとはなく、いつの間にか作り始めてた。きっかけなんて、無かったんじゃないかな?
強いて言うなら、新しいパソコンにするのに合わせて、何かしたかったというところかな」

フ「本当は架空戦記やるはずだったんだっけ?」

蒼「アイマスじゃなくて、確か戯言キャラを使った三国志動画を考えてたような気がするw
ラスボスは当然、13階段ww
まあ、あんまり長い動画だと、作ってるほうがダレてきただろうから、これで良かったんじゃないかな?
自分としては、10作くらいまでじゃないとモチベーションが続かない気がするし」

フ「投資、catanと来て、次は何を考えてるの?」

蒼「んー。とりあえずはcatanを終わらせないとなあ。
その後は……また、ボードゲームで何かやりたいかな。具体的には詰まってないけど。
ああ、catanで何回かに分けて全キャラ出して、最後に頂上決戦(勝者のみの戦い)をやろうかとも思ったんだけど……」

フ「何か問題が?」

蒼「真、やよい、美希、あずさあたりが入ると、色々カオスになりそうなので……」

フ「……なるほど」


1位 アイドルマスターのライブに参加(パシフィコ横浜)

フ「動画作成や北海道よりこっちが上かよ!」

蒼「いやいやいやいや、本当に熱かったんだって。
今更、感想なんて書けないので、感想を見たい人は7月28日の日記をどうぞ。リンクすら貼る気にならんw」


○  ●  ○


蒼「まあ、こんなところで」

フ「一言でまとめるなら、アイマスとニコ動とボードゲームね」

蒼「ああ、それの組み合わせだね(苦笑」

フ「今年は何かしたいことは?」


蒼「んー。とりあえず、動画の方で色々やってみたいことはあるけど。
あとは、今年もアイマス関連のイベントには足を運びたいんだけど……」

フ「チケット取れるの?」

蒼「それが最大の問題だね……(遠い目」


○  ●  ○


あー、フィーさん出したの久しぶりですねw
何か性格が丸くなったような気がしますww
[ 2009/01/02 00:33 ] 普通の日記 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。